歯軋り対策講座
歯軋り対策講座 > 歯軋りの症状 > 顎関節症の原因と歯軋り

顎関節症の原因と歯軋り

顎関節症の原因の1つには歯軋りが挙げられます。顎の周辺が痛かったり、口を開けられない、痛みがあるなどが顎関節症の特徴ですが、その顎関節症の5割から7割程度は歯軋りが関係しているのではないかと言われています。

歯軋りはそれだけではなく歯周病を悪化させるとも言われています。詳しくは歯軋りと歯周病の関係性をご覧下さい。

歯軋りの原因には怒りや不安といったストレスや噛み合せの悪さ.etcといったことが挙げられますが、歯軋りがきっかけとなって噛み合せが悪くなるというパターンもあるようです。

しかし、顎関節症の原因が歯軋りにあるかどうかは、日頃から歯軋りをしていると自覚している人でなければ分からないかも知れません。誰か家族などに指摘してもらわない限り自分では気づかないものです。

自分では歯軋りをしているかどうか分からない方は歯軋りの症状も合わせて参考にされるといいでしょう。

また、歯軋りの治し方や対策、予防方法も別ページにて掲載していますのでそちらも参照されるといいでしょう。

【歯軋り対策グッズ比較】

歯軋り用マウスピース一覧
歯軋りグッズ一覧。それぞれの特徴と選び方について解説しています。

歯軋り用マウスピース
歯軋りグッズ一覧。あなたにあったものを選んで下さい。

基礎知識
実は殆どの人がしていることだってしってました?

原因について
原因について。意外なことが原因になっているのかも・・・。

歯軋りの予防方法
予防するにはどんなことをしたらいいのでしょうか?

対策と治し方
予防方法を勉強したら、今度は治し方にいきましょう。

症状
その他の病気や症状などについても。